ダラスのMライン

アメリカ、ダラスで1989年に開通したMライン。マッキンリー通りを南北に走ります。


19世紀後半から1950年代まであった路面電車が、非営利組織であるマッキンリー・アベニュー交通局(MATA)によって復活。路線は徐々に拡大し、現在駅数は40駅、総延長は7.4kmです。

今も1909年製の列車など、全米各地で活躍したレトロな車両が走ります。ダラス高速運輸公社やボランティアによるサポートによって運営され、運賃は無料です。



マッキンリー・アベニュー交通局より引用






→ HOMEに戻る



シェアする