世界都市圏別・人口密度ランキングTOP200

関連 : 世界の都市人口ランキングBEST100 / 世界都市圏別・人口密度ランキングBEST25世界の主要都市BEST100(2019年度) / 世界・スマートシティランキング / 世界の都市・高層ビルの多い都市ランキングTOP50 / 世界・急成長している都市ランキングTOP30 / 世界主要30都市・一人あたりの緑地面積ランキング / 世界の金融街TOP25



16位 ダカール (セネガル) 17,740 人/㎢

*都市圏人口: 344万人
ダカール

アフリカ大陸西端のセネガルの首都。かつては奴隷貿易の中心地であり、現在は西アフリカの中心都市。小さな市街に多くの人々が住んでいる。


17位 ハイデラバード (パキスタン) 17,736 人/㎢

*都市圏人口: 215万人

パキスタン南部、インダス川に面する都市。旧シンド王国の首都。鉄道・水上交通の要衝として栄える。


18位 ドゥアラ (カメルーン) 16,483 人/㎢

*都市圏人口: 333万人

カメルーン最大の商業都市。かつては奴隷貿易の中心地であり、ドイツ保護領時代の首都。現在も中央アフリカ最大の港湾都市として交通の要衝である。人口が急激に流入し、環境汚染や失業などの都市問題が深刻化している。


19位 ボゴタ (コロンビア) 16,240 人/㎢

*都市圏人口: 946万人
ボゴタ

コロンビアの首都。標高2670メートルのアンデス山脈に位置する。1980年代より麻薬抗争を逃れた地方からの人々が流入し、人口が増えた。近年は先進的な交通システムを整備し、渋滞問題も緩和されている。


20位 アグラ (インド) 15,537 人/㎢

*都市圏人口: 265万人

インド北部に位置する古都。世界遺産のタージ・マハル廟があることで知られる。2022年には地下鉄(アグラ・メトロ)が開通する予定である。


21位 メデジン (コロンビア) 15,444 人/㎢

都市圏人口: 372万人

コロンビア北西部に位置する、同国第2の都市。山岳部に人々が密集し、麻薬組織も跋扈する犯罪、貧困都市であったが、2004年にケーブルカー「メトロカブレ」が開通したことにより、経済と治安が改善。2012年には、ウォールストリートジャーナルより「最も革新的な都市」に選ばれた。


22位 アレクサンドリア (エジプト) 14,754 人/㎢

*都市圏人口: 431万人

カイロに次ぐエジプト第2の都市。紀元前332年にマケドニアのアレクサンドロス大王によって造られた、古代からの巨大都市。現在も貿易都市として、エジプト商業の中心地である。細長い砂州の上に市街地が広がる。


23位 バンドン (インドネシア) 14,510 人/㎢

*都市圏人口: 706万人)

インドネシア・ジャワ島西部に位置する同国第3の都市。20世紀初頭、同国を支配したオランダ人が開発した古くからの高原観光地だが、近年は人口増加による都市の過密が問題になっている。


24位 カラチ (パキスタン) 14,213 人/㎢

*都市圏人口: 1483万人

パキスタン南東部に位置する同国最大の都市。パキスタン独立時は隣国インド・パンジャーブ地方からイスラム教徒が大量に流入。1980年代は政情不安のアフガニスタン難民も大量に流入し、都市が過密化した。現在は多発するイスラム過激派によるテロ攻撃も問題となっている。


25位 グジュラーンワーラー (パキスタン) 13,964 人/㎢

*都市圏人口: 303万人

パキスタン北東部に位置する同国5番目の都市。パキスタン独立後、多くのイスラム教徒やカシミール難民がなだれ込み、人口が急増。工業も発展したが、パキスタンでもっとも大気汚染が酷い都市であると言われる。


26位 マドゥライ (インド) 13,846 人/㎢

*都市圏人口: 208万人

インド南部に位置し、3世紀から14世紀までパーンディヤ朝の王都だった古都。1970年代から80年代にかけ、急激に人口が成長した。


27位 カノ (ナイジェリア) 13,832 人/㎢

*都市圏人口: 451万人
カノ

アフリカ西部、ギニア湾に面する、ナイジェリアの北部に位置する内陸の街。旧市街は17kmの城壁に囲まれ、その外側にかつての宗主国イギリスが建設した新市街がある。1991年には約60万人だった人口が、現在は415万人にまで急増している。


28位 カリ (コロンビア) 13,590 人/㎢

*都市圏人口: 249万人
カリ

コロンビア第3の人口を要する都市。アメリカ大陸で最も古い都市のひとつ。山間部に位置するため人口は少なかったが1950年代、鉄道が開通してから急速に人口が増加。現在は同国有数の工業都市となっている。


29位 メーラト (インド) 13,289 人/㎢

*都市圏人口: 213万人

インド北部、デリー近郊の都市。イギリスの植民地支配へ抵抗運動「インド大反乱(セポイの乱)」(1857年)が起こった地として知られる。世界でもっとも急成長している都市の一つで、急ピッチでインフラ整備が進んでいる。


30位 デリー (インド) 13,266 人/㎢

*都市圏人口: 2961万人

インド北部に位置する同国第2の都市であり、同国の首都。近年、産業化が進んで人口が急増しており、2000年代には同国人口2位だったコルカタを抜いた。


次ページ 31位から50位


1ページ:1位から15位 / 4ページ:51位から100位 / 5ページ:101位から200位 / 6ページ:番外編



関連 : 世界の都市人口ランキングBEST100 / 世界都市圏別・人口密度ランキングBEST25世界の主要都市BEST100(2019年度) / 世界・スマートシティランキング / 世界の都市・高層ビルの多い都市ランキングTOP50 / 世界・急成長している都市ランキングTOP30 / 世界主要30都市・一人あたりの緑地面積ランキング / 世界の金融街TOP25


→ HOMEに戻る

1 2 3 4 5 6

シェアする