世界都市圏別・人口密度ランキングTOP200

関連 : 世界の都市人口ランキングBEST100 / 世界都市圏別・人口密度ランキングBEST25世界の主要都市BEST100(2019年度) / 世界・スマートシティランキング / 世界の都市・高層ビルの多い都市ランキングTOP50 / 世界・急成長している都市ランキングTOP30 / 世界主要30都市・一人あたりの緑地面積ランキング / 世界の金融街TOP25



31位 アビジャン (コートジボワール) 13,220 人/㎢

*都市圏人口: 496万人

コートジボワール最大の港湾都市。1983年まで同国の首都。フランスから独立後急速に発展し、同国の商工業の中心都市となった。


32位 コルカタ (インド) 12,988 人/㎢

*都市圏人口: 1756万人

インド東部に位置する西ベンガルの州都。英領インド時代の首府、最大都市だったが、ベンガル分割令(1905年)で政情不安に陥ったため植民地首府がデリーに移り、戦後、後背地にあたる東パキスタン(現バングラデシュ)が独立した後は、インド国内での地位が低下している。ムンバイやデリーに人口数で抜かれ、人口密度も微減している。


33位 ラホール (パキスタン) 12,934 人/㎢

*都市圏人口: 1102万人

パキスタン北東部に位置する、同国第2の都市。かつてのムガル帝国の首都で文化遺産も多い。近年人口が急増しており、1998年比で2倍以上に増加している。


34位 平壌 (北朝鮮) 12,651 人/㎢

*都市圏人口: 222万人
ピョンヤン

北朝鮮の首都。地方との経済格差もあり、都市に人口が集中。全人口の9分の1が平壌に居住している。


35位 ダマスカス (シリア) 12,498 人/㎢

*都市圏人口: 236万人

シリア南西部に位置する同国の首都。紀元前2000年ごろから断続的に人が住み続ける、世界最古の都市の一つである。シリア内戦が2011年から続き、2019年には「世界でもっとも住みにくい都市」にも選ばれている。


36位 マニラ (フィリピン) 12,330 人/㎢

*都市圏人口: 2308万人

ルソン島中央に位置するフィリピンの首都。第二次大戦中は日本が支配していたが、戦後復興の過程で人々が流入し、マニラ市(人口178万人)の人口密度は41,515人/km²と、世界1位相当の高さを記録している。海に近いトンド地区には東洋最大のスラム街が形成されるなど、都市問題が山積している。


37位 ボーパール (インド) 12,239 人/㎢

*都市圏人口: 221万人

インドのほぼ中央部に位置する都市。19世紀のボーパール藩王国の王都だった。スマート・シティとして開発される20都市の一つに選ばれている。また2017 年から3年連続で、インドで最もきれいな州都にも選ばれている。


38位 アンタナナリボ (マダガスカル) 12,146 人/㎢

*都市圏人口: 220万人

標高1200メートルに位置するマダガスカルの首都。同国の中央部に位置する。近年人口が急増している。


39位 サアナ (イエメン) 12,069 人/㎢

*都市圏人口: 303万人

標高2300メートルに位置するイエメンの首都。20世紀初めに建設される。現在世界でも最も人口増加率の高い首都の一つである。



40位 プネー (インド) 11,943 人/㎢

*都市圏人口: 776万人

インド中部西に位置する都市。高原にある、富裕層の避暑地として発達した。街の40%が緑に覆われるなどインドでもっとも緑化された街の一つであり、また同国で最も安全な都市とも言われている。



41位 ファイサラバード (パキスタン) 11,893 人/㎢

*都市圏人口: 372万人

パキスタン北東部に位置する都市。19世紀末、宗主国イギリスによって作られた計画都市だが、1960年から人口は8倍に急増している。


42位 ラクナウ (インド) 11,860 人/㎢

*都市圏人口: 457万人

インド北東に位置する都市。古くからシェール・シャー藩王国の中心都市、アウド藩王国の主都として栄えた学術都市。世界で74番目に成長している都市(2018年度)である。


43位 バランキージャ (コロンビア) 11,583 人/㎢

*都市圏人口: 204万人

コロンビア北東に位置し、カリブ海を臨む港湾都市。コロンビア第4の都市で、人口は1960年代から3倍弱ほど増加している。


44位 ヴァドーダラー (インド) 11,551 人/㎢

*都市圏人口: 215万人

インド中部西に位置する都市。18世紀から20世紀にかけて存在したヴァドーダラー藩王国の首都だった地。1960年代から人口は6倍ほど増加している。



45位 インドール (インド) 11,487 人/㎢

*都市圏人口: 324万人
インドール

インド中部西に位置する商業都市。19世紀初頭からインドール藩王国の首都。近年はビジネスの拠点として人口が急増している。


46位 アレッポ (シリア) 11,420 人/㎢

*都市圏人口: 322万人
アレッポ

首都ダマスカスに次ぐ人口を要するシリア北部の都市。古代の都市国家。地中海とユーフラテス川の中間に位置する地の利の良さから、交易都市として発展した。第二次大戦後に新市街が形成され、近郊農村都市の農作物の集散地として発展した。


47位 バンガロール (インド) 11,381 人/㎢

都市圏人口: 1370万人
バンガロール

インド南部中央に位置する都市。ハイテク産業が集まる「インドのシリコンバレー」と呼ばれる一方、大気汚染、交通渋滞、犯罪、スラムなどの多くの都市問題も抱えている。


48位 ナーグプル (インド) 11,309 人/㎢

*都市圏人口: 313万人

インドのほぼ中央に位置する商工業都市。19世紀のナーグプル王国の王都。各種のランキングでナーグプルは、インドで最も住みやすい都市、安全な都市、緑化が進む都市の一つに選ばれている。


49位 セブ (フィリピン) 11,119 人/㎢

*都市圏人口: 227万人

セブ島東海岸に位置する、フィリピン第5の都市。ビーチリゾートとして有名だが、国内第2の貿易港でもある。戦後は比較的治安が安定していることを背景に、海外から工場や観光の投資が集まり発展した。


50位 ダル・エス・サラーム (タンザニア) 11,099 人/㎢

*都市圏人口: 669万人

アフリカ中部、太平洋に面するタンザニア最大の都市で、かつての首都。タンザニア及び東アフリカの経済、文化の中心地である。また、国際貿易の中心地であり、都市は非常に国際的である。


次ページ 51位から100位


1ページ:1位から15位 / 2ページ:16位から30位 / 5ページ:101位から200位 / 6ページ:番外編



関連 : 世界の都市人口ランキングBEST100 / 世界都市圏別・人口密度ランキングBEST25世界の主要都市BEST100(2019年度) / 世界・スマートシティランキング / 世界の都市・高層ビルの多い都市ランキングTOP50 / 世界・急成長している都市ランキングTOP30 / 世界主要30都市・一人あたりの緑地面積ランキング / 世界の金融街TOP25


→ HOMEに戻る

1 2 3 4 5 6

シェアする